FC2ブログ

お墓


振動ゴムソーラー

まさか某連の動物連でお米の巨大AAを見るとは思わなかった
たるんどるを何故縦書きたし

抑えきれない愛は絵に起こせば解消されると気づいたのは最近で
それが遅過ぎたとゲームをしながら思った
自分の絵って好きじゃないから凄く微妙だけど
フラストレーションが溜まりすぎるよりまし

今の部屋は四畳半大なんだけど前の部屋よりもかなり狭くて
今日干した布団を敷いてたら所謂太陽の匂いが充満すんのね
咽返るほどいい匂いって初めてだ
後死んだハムスターの食器が割れて泣いた
スポンサーサイト



顧客満足度ナンバー1のトールアップシューズ!!

20080429205912
なんでこの人を起用したんだ

真っ直ぐ

真っ直ぐってなんだよ
なんで真っ直ぐなんだよ
まっすぐっておかしいだろ
だってまっすぐだぜ
まっすぐ
まっすぐってどこの東北民だよ
吉幾三か

防衛省から手紙が来た

20080428214650
心当たりは首相官邸から売国奴についてのメールしかない

タイトルなし

きゅうり

タイトルなし

ドナルドまじ愛しい
ドナルドになら掘られてもいい

バンバンテリーマン

絶対ドッカンハンマーて言ってるだろう
今日までドッカンハンマーだと思ってたし
ドッガさん千の風になっての人に似ててカッケーっす

国の為(笑)

お前気持ち悪い脚の形してんなァ~~~~
踵つけて立つ事も出来ねーのか(笑)
とんだ奇形だなァ~~
金槌で骨が砕けるぐらい叩けば治るンじゃネーノ?(笑)

吹いたwwww

ゴーオンジャーのアンテナバンキが酷すぎる
「見えすぎちゃってぇ困るのぉ~」って何年前のネタだwwwwwww
頭にアンテナ生やす気かwwwww

先週の木曜に何か番組がないかと思ってチャンネル回してたら
偶然テニスがやってたんだ
そういえば四月にテニス再放送するって言ってたなあと思い出して
いきなり言い知れぬ喪失感が僕を襲ったよ
ああ何故録画しないのだと
と言う事で馬鹿な義父が買った録画も出来るよHDDが
僕の中で今神格化している
義父も馬鹿と思ってすまなかった
来週からはテニス録画するよ
朝の子供劇場でテニスが再放送やってた頃も録画したけど
引っ越す際にビデオデッキを捨てちまったから見られないんだ
久しぶりのテニスは菊丸の声が低かった
海堂は高かった
沖縄戦のD1は蝮vs飯匙倩が良かった
焼肉のためだけにOVAを買いたい
寧ろ焼肉の回だけ欲しい

たまらん

焼芋の皮ってカメムシみたいな臭いがする

電信文章

>リンクとか出来ますか?
僕からでも何方からでもどこへでも問題は無いと思われます
天界へのリンクは僕の修行不足の為申し訳ありません

下の記事を書いた覚えがない

言っておくが僕はこの世界に哀れみの眼差しめざしを向けながら生きる
ごく普通の女の子だ。女になりたい。愛されバール。
他人は僕を男と言う。
眼鏡を買いに行った時、黒縁眼鏡に憧れていた僕は
テーブルに飾られていた黒縁のオサレ眼鏡をかけた。
するとどうだろう。
店員に「カンニングの竹山じゃねーか!!」と
頭を思いっきり殴られた。
その拍子に頭が5mmぐらい凹んだ僕は学校への道程を忘れ、
不登校になってしまったのだ。
最近僕の飼ってるシーラカンスが子供を生んだよ

しかし彼には女でいて欲しかった。

謝罪

僕の知っている村田は大久保だった
ただのサイコパスだったのだ
しかしそれは大久保の事である
僕の知っている村田はただの障害者だった

あぁ~~~~~~~
薬は飲んだ後にそのままじっとしているものではないんだ
機能から来るものなのか、設定でどうこうというものでは
くしゃみを一つしても気持ちよくて
異常なところで正常な意見を述べる事が出来る
体が浮きそうで沈みそう
薬で脳を麻痺させるとある文献で目にしたのを思い出した
今の僕は脳が麻痺し始めてるのだと実感すると
不思議に掌が歪んでくる

バルビツール配合じゃないからぁ~捕まりはしないしぃ~
薬があまっててよかったぁ~~~
へへ・・・・ごめんねぇ
ありがとうね。。。、。・・・

タイトルなし

なんで僕?
なんで僕?
何もしてない僕?
ニートの僕ですコンニチハ
晒は巻いてない
晒される義理もない
ここは不気味じゃない
お前も頭はよくない
不気味じゃないのに何故晒す
そう思って何故晒す
やっぱり頭が可笑しいんですね
晒したお前はキチガイ
僕もキチガイ
仲間だね!!!!!!!!!
キャハハハハ!
この世の女は全て死ね
くっせーんだよ肉便器のマンコ
便器は臭くて当然かあ(笑)

さようなら。

ゆるさない

わ   は、しば こ   を いと ま  、
ねっか き   るこ にま  す   ・・・
さ、   よら。こ いの   にげ ち
さ な、 ぼく ょつ た ひ。

えいえん に。

かわいい


Never ending story

したのひときもい

イケメンはイケメン

目の前に広がる世界がまるで違う場所のように見えた
一つ「あ」と声を出せば途端に霞んでボヤける視界
そこで陽炎のようにゆれる街の光達はまるで宇宙の星屑のようで
今なら本当にそこへ飛んで行けるような気もした

全てを投げて全てを忘れてその世界を隔離してしまおう
遮れば見えなくなるのだから 自分はそう望んでいる筈なのだから
意識を無くし真っ暗闇におちてしまいたいのに
なぜか目蓋は意思に反しいつまでも
その世界を焼き付けるように
現実の地震に近い振動が止むまで閉じてはくれなかった

おかげで僕はドライアイになった

タカユビ

四期の不二役の子が若干トラウマになりそうで舞台を見る勇気が出ない
残念集しか見てないからだろうけどあの目つきはヤバイ
何がヤバイっていきなり舞台上で人殺しそうでヤバい
僕が覚えてるのはキャストコメントの「しのたにふぃじーです!」だけだ
横からはみ出てる毛のボリュームの出し方を教えて欲しい
あの髪型で窓開けてヌンチャク付Wiiリモコンを振り回したい
振り回しながら「まだ肉が」ってベランダから叫びたい
あの髪型で人混みを掻き分け颯爽と歩きたい
あの中に昔の手品で口から出してた国旗とか仕込みたい
たまのりしこみたいね
たまのりしこってなんだよ

タイトルなし

ルッポイですねわかります。

小回り

何もおかしいところはありませんから!
普通ですから!狂ってませんから!
じゃあこうだ!
キチガイのふりをしています!!
そうそうキチガイなんだ
女の顔に一週間寝る間も惜しんで貯めた僕の涎をぶっかけたいよね
合意の上じゃなく通りすがりの女にさ
バシャーーーーーーーン!!!
糸引いてやがる!くっせェーッ!!ミロよあの面ァ!!
ひょぉーうお前の涎とぼくの涎っ間接キッスだね
ヒャッハッハハハハハハハハハハハハハハ




やっぱり無理(゚臘。)
そういえば怒涛のあれですね

タイトルなし

なんて言うか素面
書いてる事いたって真面目で普通だよね僕って
いいじゃないか別にお前が面白くなくても僕の自己満足なんだよぉぼくだっておかしい事おかいsくあにkと世間にとって正常なこと異常なことぐらいわかるんだよお判断できるし空想と現実も見分けられるそれをお前らの考え方一つでねじ伏せようなんて図々しいと思わないのか?まあ日本は言論の自由がどんどんなくなってきてるかも知れないけどそれはまだ一部のはなしrでお前らには全く関係の無いことお前らが機に医ら名けれbなそういえばいいじゃないかきにいらないとひとこと言えば僕も検索除けぐらいするさそしてあとはおまえらがみなくなるそれでいいだろこころからきらいってことはにくしみにつながるってことでそこまで憎憎しいなら記憶にも残るだろうだから底からわきあがる不快感とゲロをいつまでもおぼえていろそうすると紙に書くだけでもいらっとくるだろうからそれをきょぜつするだけするーするだけぼくのいばしょはじぶんのへやtろっこだけお前らがどうこうする権利はこれっぽちもないんだよおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおそっと知れ食えええ得yろ紙yさyと


それはお前らの世界じゃない!!!!!!!!!

めもかしい

なんだ下の記事
頭おかしいんじゃないのか

千切っては投げ千切っては投げ

そんなことはありません、
心を盗まれ雨風に晒されてどんどんと狂ってしまいます、
最初はただの風邪でした、
辛かった、苦しかった、気持ち悪かった、誰かを殺したかった、
でも、だんだんと、快感
ンギモヂイィイィィィッ
そうして、彼らは、本来恥ずべきことを、
名誉なことだと、素晴らしいことだと、かっこいいと、
自分はこの世で一人であり、この世界を救える「唯一人」の英雄だと、
色々な人が、一人だと、100万人が、唯一人だと、
誇らしげに、語り始め、この一見平和な世界の中で、名誉の負傷と称し、
金と夢を巻き上げる詐欺師のように、名誉の虚像を作り上げていった、
未発達、の心、、、成長し過ぎたために、起きた、悲しい。。。

お腹すいた

うるさい!!!!
死なないんだよ!!!!!
みんなしあわせになるんだよ!!!!!!
自殺じゃないよ!!!!!!!
パイ毛ってなんだよ!!!!!!
しかも893ってヤーさんの井の頭公園で間違い殺人ですか???
スパゲティモンスターはミートスパ

気持ち悪いよー
30人が一気に家へ攻め込んできました
ツァーリ・ボンバを爆発させたら皆塵になりましたけど
非日常は日常のど真ん中にあるって本当ですね?

嘔吐中みたいだ

リアルにフヒッwwwwって笑ってしまった
四角いロボが全部ゴールドライタンだと思うなよ!
あと吉幾三に耳レイプされた

>123
>456
ぬふあうえお・・・・!?
ぬふあうえお!!?
ぬふ!あうえお!!
・・・・ぬふあうえおッ・・・!!
ぬふぁ・・・う、え・・おぉ!!!!!

Duo

黄金パンツのプリンスバードがアラビアの石油王過ぎて吹いた
ちょっとしか出てないのに人気者にもほどがある
あとキバのOPを河村隆一が歌ってるってさっき知って椅子の脚が折れた
道理で歌い方がエロいと思った

ふと、

目を覚ますとどこかの廃屋に佇んでいた。
今日が何月の何日で何時なのか分りゃしないが
深夜だって事は分かる。

手入れされていないのか、雑草が伸び伸びと育っている。
塀の角にはボロボロの物置。
そのゆとり教育を受けすぎた雑草の上には、
昆虫の死骸が散乱していた。

イナゴ、コオロギ、カマキリ、カブトムシ、カマドウマ、
ウデムシ、ムカデ、ダンゴムシ、ゴキブリ、スズメバチ、

潰してもただそれで終わりだと思っていた虫たちの腹から
踏み殺されたアオムシが吐き出すような緑色の体液が出ている。
全てが大型犬ほどの大きさで、僕は全てに嫌悪した。

しかしながら、何故死んでしまったのか?
大きくなりすぎてしまった故の惨劇。
強く進化したけれど、何かに負けて殺された?
湧き上がる疑問を自分なりに頭で消化していくうちに
僕は言い知れぬ悲しみに襲われ、泣いた。

体育座りをして泣きながら、足元に転がるカマドウマの死骸を撫でた。
体液は暗がりだと樹液と勘違いしてしまうほどの粘性だった。
暫く撫でながら泣いていると奥から「ご飯だよ」と、声がした。

声の方に向かって歩いて行くと、
星一徹がよくちゃぶ台をひっくり返している居間と同じような部屋に出た。
同じくちゃぶ台があり、その下から「ご飯だよ」と声がしている。
ちゃぶ台の上には皿へ綺麗に盛り付けられた蟲。
全て庭で死んでいた昆虫たちだった。
僕はそれを美味しくいただいたところで目が覚めた。
わけがわからない。

肘を小指につけろ

彼の性格がどんどん歪んでゆくように見えるのは
僕の心が完全に歪みきる直前だからなのか
彼を見る角度がどんどんズレていってるのか
彼が自ら動き始めているのか

一つ狂うと全てが狂う
直すことは出来ないらしいよね
=一つの欠けでそれらが価値の無いものに成り下がる
ってこと。

頭では理解してても認めたくないばっかりに足掻いて
そんでまたその滑稽な姿を見られてまた蹴落とされて
地味に落ちて行くからこの手の無限ループは怖くない!
渚は俺の後ろで寝てるよ

« »

04 2008
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
非常ボタン
死ね
月別アーカイブ
ブログ内検索

Archive RSS Login