FC2ブログ

お墓


ふと、

目を覚ますとどこかの廃屋に佇んでいた。
今日が何月の何日で何時なのか分りゃしないが
深夜だって事は分かる。

手入れされていないのか、雑草が伸び伸びと育っている。
塀の角にはボロボロの物置。
そのゆとり教育を受けすぎた雑草の上には、
昆虫の死骸が散乱していた。

イナゴ、コオロギ、カマキリ、カブトムシ、カマドウマ、
ウデムシ、ムカデ、ダンゴムシ、ゴキブリ、スズメバチ、

潰してもただそれで終わりだと思っていた虫たちの腹から
踏み殺されたアオムシが吐き出すような緑色の体液が出ている。
全てが大型犬ほどの大きさで、僕は全てに嫌悪した。

しかしながら、何故死んでしまったのか?
大きくなりすぎてしまった故の惨劇。
強く進化したけれど、何かに負けて殺された?
湧き上がる疑問を自分なりに頭で消化していくうちに
僕は言い知れぬ悲しみに襲われ、泣いた。

体育座りをして泣きながら、足元に転がるカマドウマの死骸を撫でた。
体液は暗がりだと樹液と勘違いしてしまうほどの粘性だった。
暫く撫でながら泣いていると奥から「ご飯だよ」と、声がした。

声の方に向かって歩いて行くと、
星一徹がよくちゃぶ台をひっくり返している居間と同じような部屋に出た。
同じくちゃぶ台があり、その下から「ご飯だよ」と声がしている。
ちゃぶ台の上には皿へ綺麗に盛り付けられた蟲。
全て庭で死んでいた昆虫たちだった。
僕はそれを美味しくいただいたところで目が覚めた。
わけがわからない。
スポンサーサイト



肘を小指につけろ

彼の性格がどんどん歪んでゆくように見えるのは
僕の心が完全に歪みきる直前だからなのか
彼を見る角度がどんどんズレていってるのか
彼が自ら動き始めているのか

一つ狂うと全てが狂う
直すことは出来ないらしいよね
=一つの欠けでそれらが価値の無いものに成り下がる
ってこと。

頭では理解してても認めたくないばっかりに足掻いて
そんでまたその滑稽な姿を見られてまた蹴落とされて
地味に落ちて行くからこの手の無限ループは怖くない!
渚は俺の後ろで寝てるよ

ラバーカップマン

日朝国交正常化で北朝鮮にボーナスやんよって抜かしたらしいから
首相官邸HPのご意見板から質問攻めにしてやったぜ
殺されるかも知れないなー^ら^
官邸からの返信にウィルスがついてなければいいけど
因みに総理のHPははぐれメタルぐらい

そうですね

世界の崩れる音?天使の羽ばたく音?
人が死ぬ瞬間の魂の叫び?烏の啄ばむ微かな音?
世界中のマウスをクリックする音?パソコンの稼動音?
みんなの僕を拒絶する心と投げつけた冷たい視線が刺さる音?
全部聴こえないふりをして記憶を消す?

そんなんできたら苦労してねーーーーーーーんよ!?

今日テレビで人が思い出す記憶の割合を言ってた
いい思い出と悪い思い出判断不可な思い出
6:3:1だって
いい思い出が少ない人はどんな割合なんだろうね
ピエロに囲まれて過ごすピエロ恐怖症の幼少期?

悩んで悩んで悩みぬいた末に選んだ結末が死
ゆっくり悩んだ結果がこれだよ!
後姿で判断しないで。
ちゃんと前を見て。
全身で感じて。


落ちはない

ビッチあんよ

DirのMaskでスイーツって言ってるところがある気がするんだけど京はゆるふわカールの愛されボーイなの?

« »

04 2008
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
非常ボタン
死ね
月別アーカイブ
ブログ内検索

Archive RSS Login