FC2ブログ

お墓


これは

みんな可愛すぎる・・・・・・・
マジ愛しい

スポンサーサイト

家康が
荒ぶる中州に
取り残される

今時の女性は怖いお・・・・・・・・・
僕だったら女が乗ってきた瞬間に肘当てとグローブとアイマスクつけて席を立つ
あとお金貯めて車買う
でっちあげは怖いお・・・・・・・・・
もしも自分が被害者だったらと思うと末恐ろしいお・・・・・・・

あたし女だけど40歳台半ば以下の女性は殆ど韓国人だと思う^^^

おたわ

20080929051312

OLに転職したそうです

20080929001248

9/28

剃刀と箱に入った誰かの顔とそれに植えられた大量の毛
電気シェーバーにくっついていたのは綺麗な女性だった
めんどくせぇ

幸せを願えないのなら作り上げなければよかったのに
自己満足 自己中心的
流産と中絶と嫌悪感も一緒に
罪悪感を織り交ぜ焼き上がったのはただの人間だった
悪う御座いました

「そんな物は無駄だ」
「やめておけ」
「何をしても駄目だ」

否定的で協力をいう言葉を知らない
嫌いだと言いながら作り上げたのはなんだったんだ?
完成しなかった 未完成品だからです
黙ラッシャー木村

お気になさらず
まだ蓄えは御座いますから
貴方様に噛み付くだなんて滅相もない
私めの力でどうともして見せましょう

彼女が中心の世界の中では当たり前に彼女が法律で彼女がルールなのは仕方ない
誰もそれに背くことはできません ご愁傷様です
ごめんなさい

何がイシュの肋骨で出来たのがイシャーだ
何も創らなくてよかったのに
馬鹿じゃねーの
神様()笑

えへへ、皆死んでください

そういえばMonkey sugarってあったなぁとFlash黄金時代の動画みてて思い出した

昔知り合いがモーニング娘の誰かが所有してる携帯の番号入手肩凝りって言って
紙に書き写されたURL開いたらrottenだった
表示されたのが顔面ミンチの死体で思わず吹いたのはいい思い出
それがきっかけでグロ耐性がついてしまいありがとうございます

じじいさんの恐怖とお笑いの心霊写真とか知ってる人がいたら卒倒する
寝ないで語り明かしたい勢い
あそこの画像掲示板にはよくお世話になった
グロとエロと猫(主にボス)とFLASH的な意味で
閉鎖したときは思わず首括ろうかと思った(これは嘘)

えへへ、懐古厨じゃないからスレ立てなんて食う清めないことはしないよ

村下孝蔵は良い歌を歌いやがる
昔は漏らした孝蔵とか言って馬鹿にして申し訳ない

切り抜き御免

20080927185104
ちょっと進んだー

9/27

ガラガラ

目の前に聳える白い扉を横にスライドさせた
中には勉強机、タイル地の床、横一杯に固定されているロッカーと大きなガラス窓
そして椅子にはたくさんの子供達が座っていた

一つだけ席が開いていたので座った
みんなが何だコイツと言いたげに僕を見る
横の男の子はせっせと僕に唾液を浴びせている
異常に粘っこい唾液だった 汚い

僕はこの状況に何かおかしいと感じつつも黒板を凝視していた
その間も生徒達は僕の顔を宇宙人や未来人、超能力者を見るような目で見ている
暫くして前のドアが開き、入ってきたのは茶色がかった長い髪を赤いゴムで束ねた教師らしき女性
その女教師も僕を見て口をだらしなくあけてこう言った

「なんだお前は、今日は休みだぞ、お前は誰だ、今日は休みだぞ、何だお前は、そこはお前の席じゃない」

僕はなぜこの人に誰かと問われなければいけないのか疑問に思った
ここへ転校してくることは学校側に伝えた筈だし、
事実、他の人は笑顔で僕を受け入れてくれていた。

「いや、今日ここに転校してきたんですけど・・・・」

途端、教室中がキチガイだらけとなってしまった
ギャーギャーと叫び始める者もいれば、上履きを外へ投げ捨てる者
殴り合いを始めた者もいたし、横の男の子は相変わらず僕に唾液を吐きかけていた

斜め前に座っている女の子は冷静で、しかしまだ僕を凝視している
彼女は細めの金縁で、少し厚いレンズの眼鏡をかけていた
その厚いレンズの向こうに見える大きな目を糸のように細めた後、
カッと見開きやはり他の子と同じように叫んだ

「えーマジ転校!?!!??高専?高専なのオ!!!>>????」

高専、という言葉を口にした途端に、教室中が静まり返った
僕はとんでもないところに迷い込んでしまったようで、ギコの気持ちが理解できる気がした
ところでここは高等専門学校なのだろうか
周りにいる子達はどうしても小学生にしか見えない

気が付くと教師は教卓にいなくなっていた
僕の背後に回り込んでいたのだ
時既に遅し・・・教師はあの黒いなんかを翳し、僕の頭に目掛け振り下ろし―――

僕は机にうつ伏せになって死んでいる
頭から流れていた血液は凝固し、赤黒く変色していた

~fin~

寒い
窓開けてると足先だけが凍えそうだ
冬の到来
素晴らしい
関東初めての冬
大阪よりは雪降るだろ!!!
ついでに幸も振ってほしか

あああああああああああああああああああ
ポケモンのプラチナは未だにダイヤモンドクリアしてないから後で買うって決めて
MOTHER3買おうって思ったのにフラジールの存在忘れてたう^^^;;;;;
絵^^^^^^^-------------どっちにしよう・・・・
廃墟好きとしてはフラジールを選びたいけどMOTHERも好きだよおーーー
ううう・・・現実は時として非情ナリ・・・><。

FRAGILE
(怨霊注意です・v・)

なにこれ

かわいいぞ

オッwwwwwごえmwあwwwwwwごめんゃいwwwwwwwww


メールで使われてキモイ、ムカつく言葉や顔文字

154 名前:VIP[] 投稿日:2008/09/21(日) 10:19:29.16 ID:MQ7erVjhO
あと ~だゆ ~ゆ も嫌い

なんだ・・・・・・・・・・
あんなカスみたいな駄文で200万貰えるなんて・・・
僕もヶー夕ィ小説書こうかな

眠たすぎて顔洗うのめんどくさい
めんがくさい
「やはり生麺では駄目だったのか・・・」

拓造は項垂れながら呟いた。
足元には鶏がらスープがなみなみと入った大きな寸胴鍋。
手には生麺を握りつぶしている。

拓造はラーメン屋になるのが夢だった。
最初は食べ歩きから始まり、今に至る。
博多、北海道、道頓堀、東京のどっか、全国各地を回り、ラーメンを食べ続けた。
時には海外へ発つこともあった。
中国へ行き本場の味を自分の舌、頬肉、喉で一つ一つ学習する子供のように確かめた。

アメリカのラーメンは不味いと皆が口々に言うが、
拓造は各地のラーメンの中に秘められる良し悪しがアメリカのラーメンにもあると知っていた。
世界を飛び回り、現地のラーメンの良いところを発見してはノートへメモ書きをする。
今更だが拓造はラー専の変態なのだ。

そんな金のかかる食べ歩きをしていた拓造は、いつしか思うようになった。

「自分でもラーメンを作りたい」

30年前から良いところを書き溜めてきたノートを、色あせた襖を開けて放り出す。
拓造はタバコを全く吸ったことはない。
タバコの味が、ラーメンの本来の味をかき消してしまうそうだ。
バサバサと出てくる何百冊のノート・・・ざっと見ただけでも、700冊以上はあるだろうか。
拓造は、全てのノートを出し終えると、ビーチフラッグの選手のような勢いでページを捲り始めた。

それから何ヶ月・・・
拓造は今まで一睡もせずににノートを読み続けていた。
残りは十数冊。拓造は速読ができないので一冊を読むのに1時間はかかる。
しかし、確実に、着々と冊数は減っていった。5,4,3,2,1・・・
最後のページを読み終え、拓造はパタリとノートを静かに閉じた。

「亜日ssssssfffっふぃあおしいいいいいいdh:!!!!!!!!」

拓造は財布を鷲掴みにし家を飛び出した。
行き先は有名ラーメン店がひいきにしている生麺を製造する工場。
工場の外から工場長へアポイントをとることにした。
機種はsoftbankのなんか

「はい、こちら生麺製造工場の乾麺です」
「会おうぜ!!!!!!」
「いいだろう、かかってきなさい」

工場長はとても上質なチャーシューのような身体に、髪が縮れ麺のようだった。
(以下、省略されました。全て読むにはry)

9/24

フラフラとした意識の中に、天日干しされた布団が敷かれていた。
とても眠かったのでその布団に飛び込もうと思ったが
何故か今寝てはいけないような気がして、後0.08秒で布団と言うところで
こけた田村ひよりや、墨がたっぷりの硯をよけるK1のように、
身体を捻り回転をかけ、寸前で布団に潜り込むことを回避したのだった。

「利き手は絵師の命」
「布団は僕のお墓」

先ほどの風圧により少し乱れた布団の横で大欠伸をする。
神に最も近い存在である干したばかりの暖かい布団が、今ではとても恨めしく見える。

パルスィ「ふかふかお布団・・・妬ましいわ。」

よく見ると、掛け布団が少しもりあがっていた。
何事かと布団を捲ると、そこにはバナナが一本潜り込んでいるではないか。
お腹がすいていたのでそれを口いっぱいに頬張った。
とても美味しかった。

眠気はピークに達している。
ここが勝負どころ、この波を越えることができれば後は楽勝。
それが分かっていても中々辛いものである。
ふらふらとした意識の中、頭の中には二人の人格が出来上がっていた。

頭人A「眠いぞ」
頭人B「しかし寝てはいけない」
頭人A「寝てしまえ」
頭人B「駄目だ、今までの我慢はなんだ?」
頭人A「20分だけならいいだろ?」

頭人B「学習しろ、昨日もそう言って1時間の昼寝をしたじゃないか」
頭人B「そして夜中眠れず結局4時間睡眠だ」
頭人B「情けない、実に情けない」
頭人B「お前はまた23:30分に寝て3:30分に起きたいのか」
頭人B「お前なんか腸引き摺られてろ」

Bが激しく責め立てる。
Aはしゅんとして脳幹へトボトボと歩くと、紐をぶらさげ首を吊った。
一方僕は百会をアイスピックで刺激しまくっていた。

※百会とは頭の天辺、左右の耳の延長線上と鼻からの延長戦が交わるところにあり、
 ここを指で押さえ、ゆっくりと下に向かって刺激することによって
 眠気を覚ます効果があるって爺ちゃんがみたらし団子食いながら言ってた。
 その後爺ちゃんはみたらし団子を喉に詰まらせ、掃除機を口に突っ込まれていた。

諏訪部が凄く気持ち悪くなってる・・・
好きさ好きさ好きさとかいう今度出るやつがパネェ・・・・
これは冗談抜きにほんと気持ち悪いです諏訪部・・・
大典と置き鮎の後ろ指差されグミのカバーよりも気持ち悪い・・・

誰かがムックの大嫌いを精神病患者向けの歌と抜かしたのでぶっ殺してさし上げました^^^
お前精神病患者って言いたいだけちゃうんかと

ドラミだよ

20080923232311
特に意味はない

この間のドリームプレス社でバナナダイエットっていうのを森久美子がやってたんだけど
同じことやったら二日で1kg減ってて別に吹かなかった

ハムスター可愛いよね・・・・・・・
床材だけ買おうと思ったら餌とおやつとおもちゃまで買ってた・・・
今まで10万は貢いでると思う・・・・・・・
僕はキャバクラに通うサラリーマンか・・・・・・・・・・

棺おけに入った僕の死体が本格的なのに誰もいない部屋に放置されて
たけしの挑戦状のゲームオーバー時の音楽かかってるところを想像して抱腹絶倒した


337 :彼氏いない歴774年 :2008/09/09(火) 13:20:18 ID:MtNzFBQ/
葬式ってさ愛されて死んだ人がやるもんだよ



今日は寝ちゃいけないと思うなの
だから寝ないようにがんばるなの
でもお昼食べた途端にねむくなるの
これは必然で避けられないことなの
寝なくてもへいきなのうみそになりたいの
むしろのうみそいらないなの
からっぽのあたまはのうみそたべられたおさるさんみたいなの
おさるさんかわいそかわいそなの
いきたままたべられる かわいそかわいそなの
しらうおのおどりぐいはべつなの
さかなには つうかく はないのよ
かえるさんもかわいそかわいそなの
だからわたしはゆでたりやいたりしたかえるさんをたべるの

きょうのおひるはにわとりさんのにくだんごすーぷなの
にわとりさんありがとなの

フルタリアンはきちがいなの
きっとバタフライ現象とかもじどおりにしんじてるんだわ
カオスりろん崇拝者なのね

9/22

モリソンはペドフィリアだった。

「モリソン!そろそろ幼女のようなお人形を作るのはやめにしないか!」
「うるせー!!」

バキッ

「うう・・・その上局部にオナホールを装着する為の穴を作るなんて・・・」

モンソリはあまりの愛しさと切なさと心強さにモリソンをナイフで一突きにした。
抉られた腹部の中に収まっている大腸は、ナイフによって大きな口を空けた。
表皮からじわりと、真皮からどくどくと、大腸からドロリと血液が流れ出す。

血液は逆流し、モリソンの胃、食道、経て口腔内へ流れ込み、
渋滞を作る血液がゴボリと音を立てながら、喉を伝い赤い線を作る。
モリソンはその間、ずっと胸にお人形さんを抱き締めていた。

痛みか・・・死への恐怖か・・・幼女への熱き思いか・・・
モリソンの目から溢れ出る、熱湯のような涙・・・

モリソンの流した涙は湯気をたてていた。
その湯気ははるか上空へ昇り何日もかけて一つの雲へとなるのだ。
モリソンの雲はやがて幼女の形へと変貌するだろう。
そう、モリソンの作るお人形のような愛らしい形に・・・・
穢れを知らぬ無垢な子供たちは、それを指差し喜ぶに違いない。

「あー!ねえみてママー!かわいいね!」

おめでとうモリソン!
君の死は無駄にはならない!!

「ギャーッ!!濃塩酸が目にかかったぞッ!」

20080922002025

しゃーぼんだーまー飛ーんだ
屋ー根ーまーでー飛ーんーだ
そーの横ーでー僕が
轢かれて吹っ飛んだ

ウスタビガをひっくり返した画像可愛すぎるだ・・・・・・・
グぐるなよ!絶対愚ぐるなよ!!!!!!

22時寝て1:15に起きるって何コラタココラ

トイレ行ってまた寝ようと思ったけど色々考えすぎて死にたくなった
もうやだ大阪死ねマジで死ね絶対将来不安のSHOW LINE
嫌なことを直ぐ根本から忘れる都合のいい頭だったらなーーーーー
うるせー第二関節へし折るぞ
へし折ることに定評のあるへし夫
へし夫は力が強かったので学校中から恐れられた
握力も学年では納まらず学校一の怪力の持ち主だった



大弐間節 へし夫のプロフィール

体重・120kg
握力・980kg
背筋・430.82kg
顎の力・651kg
好きな映画・乞い空
嫌いな映画・恋空
苦い思い出・ダイヤルQ2に引っかかった
気をつけていること・歯を砕かないように気を遣っている

人怖いし河合(8年前に事故で亡くならなかった)から
最近インターホンや電話が鳴ってもガン無視してる
宅配の人には申し訳ないけどオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ガガガガガガガオガイガー
ガガガガガガガオガイガー
久々に見るとやっぱり熱くていいねガオガイガー

プニル使い慣れてふぉくす使いにくくなってた
小窓がウザWRYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY

底に滑り止めがついてる白い摺り下ろす奴でしょうがをすっていて
目に入って悶絶するのが僕の上に寝泊りしている白木さん
白木さんは週5日のバイトと仕送りでなんとか生活してるらしい

ペーポーペーペペーポー
ペーポーペペペーポペーポー
電話番号が異常です。電話番号が異常です。電話番号が異常です。電話番号が異常です。電話番号が異常です。電話番号が異常です。電話番号が異常です。電話番号が異常です。電話番号が異常です。電話番号が異常です。電話番号が異常です。電話番号が異常です。電話番号が異常です。電話番号が異常です。電話番号が異常です。電話番号が異常です。電話番号が異常です。電話番号が異常です。電話番号が異常です。電話番号が異常です。

0X-29X3-61X0←お隣の向井さん宅
有難うございます。

頭の天辺芽が出て死んだ
俺の体内にかいわれ大根埋めた奴誰だ
徐々に支配される佐久田さん・・・・・・・・・皮膚の下にはかいわれ大根が浮き出ている
それはとうとう体を突き破り町の人々を襲い始めた

犠牲者第一号がNo.1よりオンリーワンの私、宇川です
有難うございます。

« »

09 2008
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
非常ボタン
死ね
月別アーカイブ
ブログ内検索

Archive RSS Login