FC2ブログ

お墓


視界がぼやけてるんだけどズームしたみたいに目を合わせた一点が鮮明になるのね
この機能は目が疲れやすい僕にとって凄く役立つ機能なわけだ
でもこれやりすぎると眼球と骨の隙間から脳がぶちゅって出てきそうな感じになる
あと涙止まらない
頭の中心部に何かが詰まっているような感覚に襲われて
後頭部は鈍器で軽く殴られているように鈍痛が走る
おやかたさま死んだ?
これが徹夜をした人の状態である

スポンサーサイト



寿司侍だと
貴様もしやシンケンカリフォルニアロールだな
行け!山葵折神!

kuwazugiraihaikenai
最近全く忙しくない
最近たまに外へ出てる
外出頻度が前の8倍ぐらいに増えた
日焼け止めは塗っとるが
これはガッツのタカさんぐらいには焼けると踏んでおります

あ!
それなら□さんも意識不明の状態にしておかなければいけない
夢の中で出会った同じく現実では植物状態の二人を
いきなりヘビーな感じで始まるのはあれかなー布石ってばれそうだしなー
こーゆうのむつかしいねん

伊吹さんがあんなタラシだったとは知りませんでした
田 たた あ      終わった
初回起動の会話を考えています
てっきり飲みすぎて昏睡状態と言うか植物状態に近い状態になってる
でもそこで新しい一時だけの友達と出会って
それでまるまるさんとも出会って
この時間が終わらなければいいのにって一人のときに考えるけど
三人で喋ってるときはそんなこと忘れてて楽しくて
でも現実では時間は刻々と過ぎててー・・・ててあらびゃー
いつかお別れの時間がくるかも知れないってさんかくさんと過ごした時間が溜まるうちに思い始めて
こうかんど・きどうじかんともにみっしょんこんぷりーと・しんちゅうばくはついべんとはっせい
せんたくしはつげん・こたえによってはさくらがわのじどうあんいんすとーるになります(もとにもどす)

駄目か・・・

もうだめぢゃ
ハヤテの面白さがわからない
ヒナギクが可愛いだけやないか
ヒナギクが可愛いだけやないか

ゆっくり土嚢


満足するほどの密度が日常にない人は電子の海に愚痴と言う名のゲボを流すしかないのだ
私は満足するほどの密度が日常にないけどあるのですがゲボを通り越して胃液しか出ない
おかしいよね 頭の中の友達と色んなところへ遊びに行ってるのに
ゲームでも番長に扮して千枝ちゃんと愛を育んでるのにな
ナオは5週目から

不戦勝的な何か
石は流れる木の葉は沈む 牛は嘶き馬は吼える
青牛は私の飼ってるベコです、餌は与えないでください
その場からいくら押して動かなくても与えないでください

あああーアメリカ人嫌いだなあ
アメリカ人嫌いだなあ
死ねばいいのに・・・
日本が好きって言ってる欧米人はなぜか信用できない

食べるお金もないのに子供産んで頭にゴミ詰まってるんじゃないの
ゴミ漁って生計立ててるだけに
偽善の押し付け・・

息子A「ママー!お庭をモモ肉が走り回ってるよー!!!」
 母A「馬鹿ね、モモ肉じゃなくて鶏で・・・モモ肉だー!!!!!」

凶大型スーパーで赤ん坊二人にガンつけられたので捻り殺してやろうかと思ったけどその場にお母様がいらっしゃったのでお母様の顔を捻り潰してあげた
おでんは敬語である

嗅覚って本当に破壊できるんですよ
僕は自分で自分の嗅覚を破壊できるんですよ
バラの嗅覚バター香り塗るをがのボディする
嗅覚って本当に鼻が取れたようなできるんですよ
一人でふふって嗅覚笑ってるんできよす
ああー誰か助けてくれなくて結構だ馬鹿め

幸せを置いておくための保管庫の中の人が
大人な玩具のパッケージ描いてたって
さっき該当商品見つけて吹いた

ギャッハッハー
ギャッハッハー
ターコスー

20090526025148.jpg

タイタニアが録画できてると思えば砂嵐になったりするしいつのまにか東のエデンが録画範囲から外れてたりするしなんだこの東京木偶の坊野郎め
千葉に戻りたいー千葉はアニメの守備範囲が地獄少女だけ外れてるぐらいだったのに
何かに東京ってつけると途端にかっこよく聞こえる
東京マグニチュード8.0

爆走オムレツバトル2009
カラオケ行きたいなー
ここから歩いて50分かかります
急性アルコール中毒

狂犬病院院長犬又鼻又

ペットショップでダルメシアンが触れたのでムツゴロウしてたら本気で殺しにきやがって綺麗なミミズ腫れが腕に出来たけど可愛くて傷と見分けがつかないし帰り道でミミズが干からびて死んだミミズの湯ミミズ(サバイバルうどん)

実力や技術より幅広い人間関係の方が重要なpixiv

「うわーーーーーーーー!!!!
 上から目が降ってきたぞー!!!!!
 しかも腸ガンくれてやがる」

ドーン

この時開いた大きな穴が後に美幼女の膝小僧になるとは
このとき誰も予想していなかったのであった

「てきとーなこと言うな、この悪魔め!」(ニタニタ)

シンケンジャーの使う「モヂカラ」とは文字に宿った力のことで、
ショドウフォンで大と書けば折神が大変化し、馬や石と書けば書いたものが出てくるという。
羨ましいなー悪用しないなんてどれだけ心が綺麗なんだろうか
千秋とか即座に金って書きそうなのに

変態だー!!!!!
ウォウウォウウォウウォウ
キ印だー!!!
ウォウウォウウォウウォウ

ついにベールを脱いだ「エヴァケータイ」こと「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 NERV特別仕様ケータイ」を高解像度写真付きで紹介

今すぐdocomoに変えたいと思った僕は将来騙されて自己破産してしまうこと請け合い
さっきもサキエルマウス&マウスパッドを見つけて気が付いたらカートに入れてた
あとタユタマの鵺は僕が求めていたロリババアで運命の人です

いい年こいて絵本に嵌ってしまいそうだ
なおみって絵本が凄く気になる・・
あと今更だけど東野圭吾の面白さを知った

今住んでる部屋にいたの
リビングダイニングの端っこで ぼーっと立ってたのね
昨日の黒い男の人が印象に残ってて
もしかしたらと思って 玄関の覗き穴から見たら
やっぱり体を半分だけ出した昨日の人が立ってたの
顔はグチャグチャでどこに何があるのかとか よくわかんなかった
(実はよく覚えてないだけ)
モニターホンなのに なんで覗き穴使ったんだろう
ドアについてるポストが透明のプラスチック製で 外が透けて見えてて
男の人の脚が見えた
黒い服はスーツで 靴も革靴で きちんと脚を揃えて こっちから見て斜め左に向けてた
あれ?って思った
体半分だけをこっち(正面)に向けて立ってるのに
なんで脚は両方そのままで見えるんだろうって
男の人は まるで微弱な信号のように 出たり消えたりしてて
義父さんはソファに座ってテレビを見ていた
母さんはリビングを動き回ってたよ
母さんは男の存在を認知してて 気持ち悪い って言ってた
もっかい男を見に行ったら 男は消えてたけど
きちんと揃えられた脚が ポストの向こうに さっきと変わらずそこにあった

今日ね 行っちゃいけないって言われてる廃墟に行ったの
二階建ての民家でね まずは階段を上がって二階に行ったのね
それはもう荒れ放題で天井も抜けてて 一歩歩くたびに埃が待ったのね
二階には三つ部屋があったのね
摺りガラスに囲まれた和室と
6畳で黄色い絨毯が敷かれてる洋室と
一番大きな10畳はあるオレンジの絨毯が敷かれてる洋室
まずは6畳の洋室に行ったの
物も置きっぱなしで そのままのタンスとか机を漁ってたら 背後から視線を感じたの
振り向いたら ドアの外れた扉の向こうから 男の人が体を半分出してこっちを見てたのね
髪も服も靴も黒かった 顔は良く見えなかったけど 気持ち悪いと思った
次に一階に降りてね 一階は部屋が四つあったの
台所と 和室と和室を抜けたところにある洋室と 凄く小さな四畳ほどの緑の絨毯が敷かれている洋室
和室を抜けたところの洋室に行ったのね 床とか抜けてるし 梁も取れて落ちてた
テレビ台があって その中にビデオとかあったから 面白いのがあれば持ってかえろうって思ったのね
そこを見てたら ギシ って何かが歩いてる音がするのね
さっきの男の人かと思ったから 取り敢えず隠れて 音のする方向を覗いたら
大きい茶トラの猫がいたの 大きさは立たせると140cmはありそうなぐらい大きくて
猫だしモフりたいからそっちに行こうと思うんだけど なぜか体が動かないの
見つかっちゃダメだって本能が言ってた
猫は隠れてる方に回り込む形で近付いてきてたから こっちも曲線を描くように動くしかなくて
でも格子衝立に隠れてたから 曲線を描くように動くとすぐ見つかるし
だから覚悟決めて 走って横を抜けてそのまま玄関から出ようと思ったのね
まー脚の速さで勝てるわけもなくて その大きい猫が腰に手を回すように飛び掛ってきて そのまま締め付けてくるのね
もう太いウエストが30cm代まで縮むんじゃないかってぐらいの力なのね
胴体が潰れていく音とか感じる痛みとか凄くリアルなのに 締め付けながら般若の顔に変わっていく猫を 無表情で見つめてた

喫煙場所が少なくなって人に害を与えるだのなんだのと肩身が狭いなら煙草を食べればいいじゃない
国民の怒り50連発の国民が殆ど関西人で苦笑いした

ナチスのように毒ガスで蚊を燻し殺す何かを置いてあるけど実は蚊取り線香の方が好き
ナチスのように毒ガスで蚊を燻し殺す何かから出てる煙の臭いも嫌いじゃないけど実は蚊取り線香の煙を胸いっぱいに吸い込みたい
部屋中に線香の束を積み上げておきたい
粉々に砕いてそば殻の代わりに枕に詰めて寝たい
香水をつけるよりも線香を持ち歩きたい
乾かす前の柔らかい線香を素麺みたいに食べたい
僕の出身地である島は線香が名物の一つなのに誰も知りません
今度知らないって言ったら口いっぱいに線香ぶち込むぞ

島津の需要は十二分にあります!!!!!!!!!
なんだったら島津は三番目に美味しいと断言してもいいぐらいです!!!!!
どれくらいっって千鶴子の手足ぐらい美味しかった・・
昔は全一が一番美味しそうだと思ってたけど
12巻の弖虎は歯がなくなってしまうかと思いました
(5巻と見比べてコンクリートに圧入された火工長になるぐらいの衝撃)
ああ二番目はうさちゃんを真っ二つにした木戸君でしたか
ハゲタカ

やーいやーいお前のばあちゃんキャンディマン

« »

05 2009
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
非常ボタン
死ね
月別アーカイブ
ブログ内検索

Archive RSS Login