FC2ブログ

お墓


なんて夢だ

ゴキブリ大好きっ子だけ読むといい
でも大好きすぎるとちょっと悲しむ内容かも知れないね
 
両親がどっかに旅行に出かけたので僕はただボンヤリとテレビを見ていた
すると目の前をゴキブリが這っていったので履いていたスリッパで叩き潰した
ゴキブリは無残に潰れて体液が出てたけど僕はそれを片付けずにテレビを見ていた
すると横をゴキブリが這っていったのでさっきのゴキブリを潰したスリッパでそいつも叩き潰した
肢や翅がもげて痙攣してたけどまた片付けずにテレビを見ていた
またゴキブリが出て始末しようとしたところにまたゴキブリとお前はムクドリじゃなくてゴキブリだろうが群れてるんじゃない咬み殺すよとあんまり好きじゃない漫画のネタを出すほどテンパっていた
暫く奮闘してやっと全部殺したところに生き残りのゴキブリが一匹こっちに向かって飛んできた
顔に向かって飛んでくるゴキブリはさすがの僕でも怖いだって人間だものみつお
嫌になって隣の部屋に逃げ込んだとこで気付いたんだここは小学2~4年まで住んでいた大池台団地だと
隠れてるのにまるで温度感知機能でもついてるゴキブリのように的確に僕の方へ飛んできた
ここで僕はこいつを原型がなくなるまでに潰す事を決意したのさ
なぜか知らないけど押入れから地雷みたいなのが出てきたからリビングに設置したんだ
軽すぎてセンサーが作動しないから死ぬわけないのに
と思ったらゴキブリが地雷と接触した瞬間に爆発してゴキブリも木っ端微塵さ
喜びでどっかの民族の求婚ダンスを頭の中で踊ってると目の前には潰れたゴキブリだらけの地獄絵図が広がってた
これはひどいとか思ったけど片付けないのがポリシー野郎のように風呂に入りに行ったんだ
服脱いでてふと足の裏を見るとゴキブリのもげた肢だけが大量に張り付いてて吐いた
なんぞこれー俺は永井だぜ!!とか言いながらリビングに敷いてあった絨毯に足裏を擦りつけた
全部取れたとこでまた風呂場に向かったところに親が帰ってきて僕はすかさず言ったのさ
「部屋にゴキブリの死骸が散乱してるから足許に気をつけ給え」


ここで目が覚めた

Comments


« »

08 2019
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
非常ボタン
死ね
月別アーカイブ
ブログ内検索

Archive RSS Login