FC2ブログ

お墓


骨はうまい

背骨小僧はとても阿呆で怒りやすかった
その為村人たちからは腫物に触るような扱いを受け常に寂しそうにしていたが
そんな背骨小僧にも分け隔てなく接する者がいた
村の子どもたちである
子供たちは背骨小僧を遊びの輪に誘ったり駄菓子を分け合ったりととても仲良くしていた
背骨小僧もそんな子供たちが大好きだった
しかしあるとき一人の子供が背骨小僧の逆鱗に触れ背骨小僧に殺されてしまった
背骨小僧は一度怒り出すと血圧が上がりすぎて意識が飛んでしまい何を仕出かすかわからず
過去12の村で人を殺しては追い出され新たな村に来ては人を殺すを繰り返していたのだ
背骨小僧のあまりの豹変ぶりに子供たちは逃げ出し大人たちを呼びに駆けた
そんな中で一人背骨小僧を落ち着かせようと必死に声をかけていたのが小僧と一番仲のいい勘衛門という男子だった
当たり前だが聞く耳持つわけもなく小僧は勘衛門の背骨を引っこ抜いて殺してしまった
そこで我に返った背骨小僧は自分を囲む惨状に目玉を丸くした
「誰がこんな酷いことを」
ふと視線を下げると目に入ったのは自分の右手に握られた背骨
そこで背骨小僧は殺したのは自分なのだと悟った
恐ろしくなった背骨小僧は子供たちの亡骸を抱え自分の家へ持ち帰ることにした
「ああ勘衛門お前は僕に一番良くしてくれたっていうのに」
悔いても悔い足りない重すぎる罪悪感と申し訳なさから涙を流して勘衛門の背骨を囲炉裏に刺して火に炙り
カリカリになったところを齧って食べた
「勘衛門超うめえ」
その30分後村人150人と話を聞きつけた小僧の被害に遭ったという近隣の村人300人の総勢450人が背骨小僧の家へ襲撃をかけ「もう我慢ならねえ」と小僧の背骨を引っこ抜いて殺し引っこ抜いた背骨の代わりに木の杭へ串刺しにして死骸を晒し者にしたんだとさ

Comments


« »

08 2019
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
非常ボタン
死ね
月別アーカイブ
ブログ内検索

Archive RSS Login