FC2ブログ

お墓


下の記事を書いた覚えがない

言っておくが僕はこの世界に哀れみの眼差しめざしを向けながら生きる
ごく普通の女の子だ。女になりたい。愛されバール。
他人は僕を男と言う。
眼鏡を買いに行った時、黒縁眼鏡に憧れていた僕は
テーブルに飾られていた黒縁のオサレ眼鏡をかけた。
するとどうだろう。
店員に「カンニングの竹山じゃねーか!!」と
頭を思いっきり殴られた。
その拍子に頭が5mmぐらい凹んだ僕は学校への道程を忘れ、
不登校になってしまったのだ。
最近僕の飼ってるシーラカンスが子供を生んだよ

しかし彼には女でいて欲しかった。

Comments


« »

10 2019
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
非常ボタン
死ね
月別アーカイブ
ブログ内検索

Archive RSS Login